ヘッダー

2018年 2月

こんにちは!晩翠通りにあるやさしい整骨院です。
 
 
本日は跡邊がお送りします。
 
 
タイトルにもありますが、3月の開院時間をお知らせします。
 
 
3月は基本通常通り、平日は11:00~15:00 16:00~21:00
          土日は10:00~18:00

までの診療となっております。
 
 
また、21日は祝日なので10:00~18:00までの診療時間となっているのでお間違えのないようよろしくお願いします。
 
 
3月中旬頃に院長が復帰予定なのでよろしくお願いします。
 
 
それではまた!
 
 
#国分町 整骨院
#21:00まで診療
#土日診療

こんにちは。
青葉区 晩翠通り 国分町にあるやさしい整骨院の青山です。



昨日の夜はまた雪が降りましたね~
まだまだ寒い時期が続きそうです。。。



寒さの影響もあってかやさしい整骨院では「お灸」が人気です♪
お灸の種類もいろいろありまして、その時の患者さんの症状によって
今日はこのやり方でお灸をしよう!!!などと判断しています。(これはまた次の機会に!)



その判断するときに基準としているのが、
東洋医学で最も重要な四つの診療方法である「望聞問切」(ぼうぶんもんせつ)です。
では、望聞問切とは??
「望診」、「聞診」、「問診」、「切診」の四つを略した言葉。
「望診」は目で見て観察すること。
「聞診」は耳で聞くこと。(例えば声が明るいか、暗いか)
「問診」は患者に言葉で尋ねること。(どのようにして痛めたのかなど患者さんへの質問タイム!)
「切診」は指でさすって調べること。(どこが痛むのか)
となります。



私たちは主に患者さんのこのような事に注意し、おおよその診断をして治療方針を決めています。
そのために何でも話しやすい、相談しやすい雰囲気作りを心がけているので安心して通ってくださいね。




では今日はこの辺で。
また更新します。

こんにちは!青葉区国分町晩翠通りにあるやさしい整骨院です。
 
 
本日は跡邊がお送りします。
 
 
2月も半分以上が過ぎましたがなかなか寒さは落ち着かないですね。
昨日は強風もあり余計に寒かったですね。でもまだ雪が溶けてきただけまだマシでしょうか。
 
 
さて、当院に来院されている方はもうご存知の方もいるかと思いますが、
一昨日から院長が約1ヶ月のお休みを頂いております。
 
 
約1ヶ月ほど院長不在でシフトもに変わってしまってみなさんにはご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願いします。
 
 
休みの理由は病欠なのですが、院長の名誉の為にも詳しい原因はここでは書きませんが、本人は特に隠していないので気になる方は気軽に聞いてください!
 
 
ちなみに昨日手術があり無事成功だったようなので、後はゆっくり休んで戻ってくるかと思います。
 
 
院長不在でも変わらず診療しておりますのでお気軽にお越しください!
 
 
それではまた!

こんにちは!青葉区国分町にあるやさしい整骨院です。
 
 
本日は柔道整復師の跡邊がお送りします。
 
 
さて、本日は姿勢についてお話ししようと思うのですが、現代人は私を含めて姿勢が悪い人が多いと思います。
 
 
悪い姿勢を助長している原因としてパソコン作業の増加、スマホの普及、運動不足など様々な原因があると思います。
 
 
そもそも悪い姿勢、良い姿勢の違いはどこが違うのか?という話になりますが、立っている状態で横から見たものを少し専門的な言葉を使って表現すると
 
 
上から
1.耳介
2.肩峰
3.大転子
4.膝蓋骨後方
5.外果前方
 
 
のような順番になります。これだと分からない方もいると思うので分かりやすく言うと

1.耳たぶ
2.鎖骨と肩甲骨を辿っていき先端の部分
3.股関節の外側から触れられる骨
4.膝のお皿の後方
5.くるぶしの前方
 
 
これでも分からない方は詳しく図がネットであるので見てみて下さい!
 
 
一応これが解剖学的に正しい姿勢と言われていますが、この姿勢を取れていない方がほとんどです。
 
 
この姿勢を取れていない方で特に多いのは現代では「猫背」だと思います。ちなみに私もその一人です。
 
 
猫背になってしまう人で多い原因が、太ももの内側や裏側の筋肉が硬くなっている場合がとても多いです。
ちなみに私も長座体前屈はほとんど前に倒れません。
 
 
その次に原因として多いのが背中の筋肉です。でもまずは太ももの筋肉の硬さを柔らかくしないことにはなかなか猫背は改善しません。
 
 
猫背を治したい方はまずは立っている状態から身体を前に倒して手が床に付くことが猫背を治す第一歩になります。
 
 
自分でやれるストレッチとしては座った状態で両足を開き前に倒すものが効果的です。
 
 
正しい姿勢や生活習慣のアドバイスなどもできると思うので、気になる方はお尋ねください!
 
 
それではまた!

こんにちは!
仙台 国分町 定禅寺通り付近にある
やさしい整骨院 進藤です!


寒い季節が続き体が冷えてる人が多いと思うので、
今日はお灸についてお話させて頂こうと思います。


Q.お灸とはどんな治療法ですか?

A.お灸はその温熱で、ツボをあたため血行をよくし、ヒトのカラダが本来もっている
自然治癒力を高めセルフケアをサポートします。


Q.お灸は毎日してもいいのですか?

A.お灸は自然治癒力を高めることで病気になりにくいカラダをつくります。
症状を和らげるためにお灸を使うのもひとつの方法ですが、たとえば2日に1回、3日に1回でも続けることもお灸のかしこい使い方です。


Q.お灸は1回にどのくらいしてもいいですか?

A.初めての方は1つのツボに1日1回、1個から。ツボは1〜3カ所程度からはじめてください。
お灸のツボは血行不良を起こし、温熱が感じにくいポイントです。
温熱を感じるまで1つのツボに2~3個、ツボは3ヵ所程度を目安に、それでも温熱を感じない時は次の日に同  じツボにしましょう。
症状にあわせたツボや痛みのある所へ、心地よいと感じる範囲内で行ってください。


他にも聞いてみたいことがありましたらぜひ当院にお電話ください!
お灸のみの施術も行っております。

電話番号 022-711-8232

こんにちは!仙台市青葉区国分町にあるやさしい整骨院です。

今回も跡邊がお送りします。

早いもので新年を迎えてから1ヶ月が過ぎましたね。
最近は仙台の寒さは厳しいものがありますが、もう少し耐えたら暖かくなってきますかね。

さて、2月の診療時間の変更ですが、12日(月)が祝日なので10:00~18:00に診療になります。

 

それではまた!

本日は、先日Facebookに掲載した記事をそのまま投稿しております。

【やさしい通信】

こんばんは。仙台市青葉区国分町にあるやさしい整骨院院長の山岡です。

明日は2月1日。
いよいよプロ野球のキャンプが始まります。

弊社がサポートさせていただいている
東北楽天ゴールデンイーグルスも
沖縄でのキャンプをスタートさせます。
昨年の雪辱を果たすために、
選手・スタッフ全員でしっかり準備しているはずです。

やさしい整骨院もパーソナルトレーニングを展開していることから、
微力ながら菊池投手の自主トレをサポートさせて頂きました。

はじめての経験だったので、
どのくらいの負荷でメニューを組むか試行錯誤が続きましたが、
菊池選手の人柄にも助けられ、
また、地元が茨城県大子町で私の地元と近いこともあり、
いい距離感でトレーニングすることができました。
その結果、目標体重をしっかりクリアすることができました。

また、肩の状態も安定するなど、
フィジカルだけでなくメディカルの部分でも
いい経験をさせていただきました。

最後に一言。
プロ野球選手の「おしり」は本当にでかくて、力強かったです

菊池選手、キャンプ頑張ってください。
そして、2018年は一緒に日本一奪還しましょう!

以上、やさしい通信でした。